読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白峯のソース

IT なことのメモなど

MacintoshクライアントとWindowsファイルサーバーでSVN - file:編

Tech Tips

MacintoshSVN(Subversion) で LAN 上のネットワークドライブのリポジトリを使う際のメモ。

----------
(1) SCPlugin のインストール

(1-1)
SCPlugin をダウンロードしてインストールする。

(1-2)
Finderの「アプリケーション」から SCToolbarButton を Finder のツールバー領域にドラッグ

----------
(2) ネットワークドライブのマウント

(2-1)
Finder のメニューの「移動」から「サーバーへ接続」を開く

(2-2)
「サーバーへ接続」ダイアログで、サーバーアドレスを入力し「接続」ボタンを押す
※ネットワークドライブが Windows の場合は、アドレスは『smb://サーバー名/フォルダ名/』のようになる

----------
(3) SVN チェックアウト

(3-1)
Finder でチェックアウトしたいフォルダを選択し、SCPlugin ツールバーボタンから Checkout

(3-2)
Subversion Checkout」ダイアログで、Repository URL を入力し、「Checkout」ボタンを押す
※ネットワークドライブが Windows の場合は、アドレスは『file:///Volumes/フォルダ名/...』のようになる

XCode も同様の設定で Subversion が利用できる。ルートの位置は project.pbxproj からの相対パスを設定

ただし、file: プロトコルは Samba 環境での利用は推奨されていません。コミットなどをする場合は別プロトコルを利用した方が良いです。file: はデザイナーなどにプログラムを配布する(Update のみを利用する)などの用途に限定したほうがいいです。